セイフル

配管の老朽化・緊急トラブルに迅速・適切にご対応。
埼玉県の配管設備工事・セイフル株式会社

ご相談・お問い合わせはお気軽に 048-572-2442

FAQ工場設備のFAQ

ボイラーボイラーの省エネ方法にはどのようなものがありますか?

ボイラーの省エネ方法には以下のようなものがあります。
 ・ドレーン水の回収を行い、給水温度上昇に利用
 ・ボイラーから出る排熱を回収し、給水温度上昇に利用
 ・各種制御システムの導入(台数制御、インバータ化等)
 ・燃料の燃焼における空気比の管理標準を設定
 ・燃料の燃焼効率が高くなるように燃料の粒度・粘度等を適切に調整
 ・燃料の使用量、燃焼に伴なう排ガスの温度、排ガス中の残存酸素量、ボイラーの蒸発圧力、蒸気量、缶水ブロー量などを定期的に計測・記録・保存
 ・燃焼設備の保守および点検に関する管理標準を設定し、定期的な保守・点検を実施し、記録・保存
 ・ボイラーへの給水はJISのB8223の水質基準に準じた水質管理
※詳細はセイフルまでお問い合わせください。

FAQ一覧へ戻る