セイフル

配管の老朽化・緊急トラブルに迅速・適切にご対応。
埼玉県の配管設備工事・セイフル株式会社

ご相談・お問い合わせはお気軽に 048-572-2442

FAQ工場設備のFAQ

照明蛍光灯の欠点は?

蛍光灯の欠点として、頻繁なオンオフを繰り返すと寿命が短くなることがあります。蛍光灯の点灯は、エミッタに高電圧を印加して電子の放出を始めており、この高電圧によりエミッタが消耗するため、蛍光灯を点灯し状態よりも、点灯時に大きな負担が発生します。
一般の蛍光灯は、1回の点灯によって1時間程度の寿命が短くなると言われています。しかし、家庭用で使用されている電球型蛍光灯の場合、施設用のFHT蛍光灯やFL蛍光灯、Hf蛍光灯などよりも点滅性能が強化されており、20,000回から40,000回の点滅回数を耐える電球も販売されています。
点滅頻度の高い場所では、このような点滅性能の高い蛍光灯を使い分けることで、電球交換頻度を抑え、省エネルギーにつなげることができます。

FAQ一覧へ戻る